腸の健康

栄養の偏りなどによって腸内細菌の善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れると、慢性の便秘や他の病気になりやすくなります。発酵食品に含まれる乳酸菌や納豆菌は、悪玉菌の増殖を抑えて腸内環境を整えます。オリゴ糖や食物繊維を一緒に摂ることも大事です。

Read More

腸内環境について

人間の器官の中で最も重要とされている物が、腸内環境と言われているのである。そこで注意すべき点に関しては、毎日欠かさず腸内環境をきちんと確認しておく事だ。そして知っておくと良い情報は、腸内環境が悪くなってしまう時はどういう状況の時かである。

Read More

腹痛持ち

緊張したり負担がかかるとすぐお腹が痛くなる、そんな心因性らしい問題もサプリメントやヨーグルトを利用することで腸内環境を正常化し、体調を調えることで改善できるようになる場合があります。

Read More

お腹の具合

謎の体の不調、その原因は

なぜか体の調子がおかしいという方、それはもしかしたら腸内環境が悪いのが原因かもしれません。腸は第2の脳と言い、たくさんの神経細胞が集まっています。私たちの体に健康に影響を与える重要な器官であり、腸が悪いと免疫力が低下して、病気や肌荒れを起こし、疲れがちになったりします。腸内環境を整えるには、腸を綺麗にする善玉菌を増やすことです。それには善玉菌のもとである乳酸菌を摂取する事が大事です。ですが、乳酸菌は酸や熱に弱いのでなかなか生きたまま腸に届きません。乳酸菌には動物性と植物性の2つの種類があり、酸や熱に弱いのは動物性です。確かに動物性は死滅してしましますが、役に立たないというわけではありません。植物性は死滅した動物性の菌をエサにして増殖していきます。一緒になると相乗効果になり、より強力に生きたまま腸に届くのでまったく無駄ではないのです。現在は研究が進み、生きたまま腸に届く商品がたくさん出ています。

腸内をスッキリさせるには

腸内環境を整える、生きたまま腸に届く商品多く、手軽にとれるサプリメントの種類も豊富にあります。乳酸菌は日常的にとることが1番ですが、毎日続けるのは難しい。そんな時に便利なのが、やはりサプリメントなのです。サプリメントをとるのに大切なのは、普段の食生活や生活習慣も正しくきちんとしていないといけません。乳酸菌をとると、体の内側から綺麗になり腸内環境が整います。腸の不調は食生活の乱れも原因なのでそこを直すことが健康への近道です。サプリメントを探すなら、オリゴ糖・ケフィア・ラクトフェリンなどの成分が入っているものにしましょう。さらに効果を高めるなら香料などの余計なものが入っていない完全無添加のものにしましょう。